忍者ブログ
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
自己紹介:
最近噂の、電磁パルスを悪用した犯罪対策について。日々シールドの工夫してます。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

一度張り


テープで補修しても塞ぎ切れない、細かな穴が開いているので、上からアルミホイルをもう一枚重ねて貼っていきます。



二度張り 完成


感想: 重ねた方が、効果あります。
でもまだ、機器を壁に近付けて使用した場合や、壁の中材を抜かれた場合に防げる程しっかりしたものではありません。

去年の秋頃、隣から境の壁(っていうかウチの側の壁)の中をボコッ!と抜くような音に驚き、(カスタムするのは勝手だけど、ウチまで壊さないでよ・・)という事があったので念の為。
PR
アルミホイルをそのまま貼った箇所は、効果が少し弱いようです。


くしゃくしゃにして貼った方が、よく減衰します。
(細かな破れが出来るので、塞ぎつつ)
アルミホイルシールドで、テープを節約して、こんな感じ

に貼ってたんですが、これだと破れてるようなものなのか、効果が弱いです。
早朝、身体あちこちに刺すような痛みが走ったり電極を付けたかの様にピク2動いたりして、起きたら、この隙間が隙間の形に赤っぽく光ったり! してたし。 (こい・・)

こんな感じで、ぴったり貼った方がいいようです。



あと、アルミホイルをくしゃくしゃすると、塞ぎ切れない細かな穴が開くんで、二重以上にしたいです。
の放射(頭蓋に響くようなジージー音)に耐えかねて、一睡も寝れず起きてしまった(家人も)ので、ちょっと更新します。

アルミホイルで、色んなものを包んでみました。



携帯(マイクロ波)は繋がらず、レーザーポインターも通りませんでした。
超音波式猫避けは完全には遮蔽されず、変な音がしましたが、隙間無く包めばもっと減衰されると思います。

以上です


・・・早く完全にシールドしないと。
安価で手頃なアルミホイルはどれくらい減衰出来るのか・・・
実験してみました。

一個150¥也。たくさん買ってきました。


くしゃくしゃっとした方が効果が高いみたいです。あと重ねた方が。
多孔性素材(且つ導電性素材)はシールドに効果的なようですが、とりあえず、パルスを直進させない方がいいみたいで。


光沢面を外に向けて、パルスの発生源方向一面に、敷き詰めます。

実感としては、刺すような痛みについては、前述の生地(網状素材に銀皮膜)より効果的です。
臨界実験室みたいで落ち着かないので、上から壁紙とか貼るといいと思います。


シールド例

アルミニウムを使ったシールド材
測定値: http://www.shinko-wire.co.jp/product/alporas.pdf
商品: http://www.rakuten.co.jp/noise/102419/102440/
忍者ブログ [PR]